大手結婚相談所と小規模結婚相談所の違い

大手結婚相談所の特徴


テレビやインターネットなどのコマーシャルにより知名度の高い大手結婚相談所は、全国展開されていて、主要都市に事務所を設けています。大手という安心感もあり、自社会員数がとても多いのが特徴です。会員数が多いと出会いの機会は増えることが容易にイメージできることも会員数増加の一因となっています。大手結婚相談所は初期費用や月にかかる会費が高めの傾向があります。しかし、お見合いを何度しても追加費用がかからないなど、コミコミの費用となっていることが多いです。積極的に活動したい方にはお得な料金体系と言えます。サポートデスクが設けられていることが多いのも特徴で、電話だけでなく、メールやSNSでも相談できるところもあります。

小規模結婚相談所の特徴


地域密着型の小規模な結婚相談所を探してみると、意外と多いことに気がつくでしょう。このような結婚相談所は大手と比べると自社会員数は少ないですが、全国の結婚相談所が加盟している団体に属していることが多く、大手に匹敵する会員数を確保しています。そのため、出会いの機会が少なくなる心配はなさそうです。小規模結婚相談所は初期費用や会費が安めに設定されていることが多いです。大手の費用に見慣れていると、ビックリすることも少なくありません。ただし、お見合いを1回するごとに追加費用が発生するなど、追加費用が発生する可能性が高いのも特徴です。小規模結婚相談所の最大の特徴が手厚いサポートだと言えます。会員ごとに専任スタッフが設けられ、会員に寄り添ったサポートが受けられます。